【結婚の意味】必ず通過しなくてはならない修行の場

夫婦って何でしょうか?

どんな出会いも必然である・・・

とか本には書いてあるのですが、とりわけ
どういう風に夫婦は出会っているのでしょう?

答えはある法則の元に出会わされているのです。

偶然ではなく宿命の中で結ばれるのが夫婦です。

どんな人でも、完璧な人はいません。

足りない部分や欠点もありますね。

そこを完成させるために、夫や子どもがいるのです。
King Penguin Couple in love

 

 

 

 

 

 

しかもあなたのためにぴったりとカスタマイズされた
相手がやってくるようになっています。

それを放置したり見て見ぬふりをして一生を過ごすことは
できません。

どうしても難しいことや苦手なことは避けたいのが人間の本性です。

しかし夫婦になればそこのところのど真ん中を直行せざるを得ない。
つまり修行の連続のようなものが結婚なのです。

そこに横たわっているものが何かを目の前に突きつけるような
相手が配偶者と言えるでしょう。

だから夫や妻は手ごわい相手なのです。

そこを通過したくなければ一生、独身を貫くのがいいのです。
それを知ってか知らずか独身を貫く男女が急増しております。

しかし人生、最後まで自分にメスを入れずに人生を終わると
最終的には敗北感だけが残ります。

手ぶらでは幸せはやってこない。

それは宇宙的法則なのです。

人間は特別な人と深い信頼と愛情を共有してこそ、本当の幸せを
手に入れることができる。

これを人間は本能的に知っているものなのです。

体験セッションはこちら

button_200-60_kaku_12_blue

 

 
 
人気ブログランキング人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=1561