親孝行と夫婦関係 【夫婦修復のヒント】

カナダからの興味深い記事です。

親孝行は美徳であるだけでなく、恋愛にも良い影響を
及ぼす。というお話です。

カナダ・アルバータ大学の研究によると、親子関係が
良好である人ほど、質の高い親密な恋愛ができるそうです。

米「メディカル・デイリー」の記事から。

同研究は、20歳から32歳までのボランティア約2000人を
対象に行われた。

親子関係や恋愛状況などについて一連のアンケートを行い、
両親との関係が恋愛に及ぼす影響を分析した結果、両親に
関心を寄せ、頻繁に両親と連絡をとり、親子関係が良好な
人ほど、パートナーと親密でロマンチックな関係を築けて
いることが分かった。

研究者は、「親密な家族関係とロマンチックな婚姻関係を
分けて考えることはできない。
良好な親子関係は将来の結婚生活にも影響する。親と親密な
関係を築くために、一人ひとりが努力するべきだ」と指摘している。

以上です。

 

三世代ファミリーポートレート

 

 

 

 

 

 

当然といえば当然ですが、実は一つポイントが抜けています。

両親との関係がよいということは、子供達から見ても両親が
良い夫婦を営んでいるという条件があるのです。

これはごく当たり前に両親に気持ちよく向き合えるという感情に
繋がります。

そういう親たちを見て育てば自然に愛情の世界を相続し
それがそのまま子供の教材になるのでしょう。

 

体験セッションはこちら

button_200-60_kaku_12_blue

 


にほんブロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=696

PAGE TOP