夫との縁は必然なのです。

「なぜこんな人と結婚してしまったのだろう?」と
何年たっても悩んでいる人がいます。

結婚した地点では「この人で間違いない」と思って結婚を
決断しているはずです。

結婚の原点ということがわからないと、この答はずっと謎の
ままなのです。

結婚は縁あって結ばれています。

縁とはなんでしょうか?

それは私たちの血統というものを通してどうしても
解決したい、家系的な問題を解決するための出会いのことです。

これを別名、「運命の赤い糸」と言います。

ちょっと飛躍していますね。

つまりあなたの先祖の残した宿題のようなものだと
思ってくださいね。

私たちは日ごろ、自分が生まれた背景などは意識しません。
ただ生まれて生きている、そこに疑問をあえて持ちません。

しかし、あなたの先祖の誰かが一人でも欠けたら
あなたという個性体は生まれてはきません。

family with babies

 

 

 

 

 

 

 

ところで意味あって私たちは生まれています。
当然のことながら人と人との出会いも深い意味があって
なされています。

これも人間の意思を超えたところにその理由があります。

実は今のあなたの結婚は家系的な問題を
解決するには最高の組み合わせなのです。

あなたの家系的な課題を解決してくれる一番、ふさわしい人が
今のあなたの結婚相手です。

当然、悩まされるタイプの人と結ばれるようになっています。

努力なしに超えられない組み合わせです。
合格しなければあなたの子供たちがこれを受け継ぐことに
なります。

もし、合格すれば、ありえない幸せが待っています。

私の経験上、出会ってからずっとおしどり夫婦で
いられるカップルには出会ったことがありません。

努力なしには超えることができない関係なのです。

それは何代にも渡って超えられなかったものを現代に
あなたが担当させられているから。

これが大きな理由だと捉えることが大事です。

もしあなたが、問題を残して回避すれば子どもや孫にこれが
継承されてしまいます。
 

体験セッションはこちら

button_200-60_kaku_12_blue

 


にほんブロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=738

PAGE TOP