人間は苦痛を避け幸福だけを求める

自己啓発系の本などを読めば
「この宇宙の中心は愛である」とか
「宇宙法則は進歩、発展する方向に向かって動いている」
などと書かれています。

私も人生、50数年の中でそれはその通りだと感じています。
誰もが人生、幸せや、より価値の高いものを追求するのは
当たり前のことです。

世界中の誰もが例外なく幸福になりたい、成功したい、愛されたい
認められたい、健康でいたい、楽しく過ごしたい、と思っています。

つまり苦痛を避けたいと思って生きているのです。

この宇宙法則を創ったのが神様だとするならばきっと神様も
「わしも幸せになりたいのだよ」と思っていらっしゃるはずです。

しかし一方でこういう人もいます。

ちょっと待って! 違う!違う!

この世の中は苦楽があって当たり前。
悪人がいて善人がいてこそ面白いんじゃない?

映画だって苦しい場面や危機的な場面、悲惨な場面、いろいろあって
味わい深いものだ、もし、すべてがハッピーだったらそんなストーリーは
退屈極まりないよ!

たしかにそうですよね?

beautiful happy baby

 

 

 

 

 

 

う~ん、でも、やっぱり、私はあえて言たいのです。

そうではないのです。

仮にもし、自分が事故に巻き込まれ、全身複雑骨折で動けない、
そんな最悪の困難に巻き込まれて悲惨な目に合ったら、
「ま~、これも人生じゃん?」とか言って納得できますか?

あるいは、自分の子供や夫が不治の病に苦しみ続けていたら、死ぬほど
辛い様子を見て「この状況もアリだ」と受け入れられるでしょうか?

結局、人間は他人事ではあれもこれもアリだ・・・といえますが、
いざ自分や大切な人、身内のこととなると、絶対に不幸は
起こってほしくない、と願っているのです。

何を言いたいかと言いますと、まず幸福になる基本、原則は宇宙の法則、
そのしらべに合わせて生きることが大事。だということです。

あなたが今、不幸なのは宇宙のしらべの波長と合っていないですよ!
というメッセージだからです。

不幸であることの原因が回りの環境にある、と思っていると人生はうまく
いきません。

宇宙法則に逆らっている、と宇宙が判断してしまうのです。

だからそれに逆らうことは破滅をもたらします。

ところがほとんどの人はその原因が自分の中にあると思えず、外側の環境に
ふり回されて生きています。

もしあなたが宇宙に逆らって生きている、と思うならば、左に回転している
ものを右に逆回転させる勇気が必要です。

思い切りが必要です。

このままでは人生は迷走します。

たいていはこのタイプが多いことは事実です。
私もかつては典型的な悲観主義者だったのです。

でも、すべての人が幸福を願っている限り、完全な幸福に至るまで
絶対にチャンスはある!と信じて生きていくことが大事です。

人生は変えることができる!と宇宙はいつも答えてくれます。

夫婦愛の法則メルマガ登録はココをクリック!←

体験セッションはこちら

 

 

 

人気ブログランキング人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=1111

PAGE TOP