夫婦の修復に必須な心とは?

時々、みなさんからこんな質問があります。

伊東さんのアメーバブログの見出しに「宇宙を味方につける」と
ありますが、具体的にどういう意味ですか?

と聞かれます。

宇宙が味方する・・・

この響きは何か大それたことのように見えますが
実は非常に簡単なことなのです。

夫との関係をよくしていきたい。
そのために、自分がどうあるべきか?

これまでの生き方を振り返り、なんとか夫との修復を
したい、どんなに高いハードルであっても越えてみたい!と
切に願う気持です。

かけがえのない家庭を失いたくない。そのためにどんな
犠牲も覚悟して夫婦を守りたい!

そのような気持です。

さらにもっと言えば、「夫への愛情」が原点になっている

これも宇宙は味方することでしょう。

単に離婚したくないのとりあえず夫をどうにかして欲しい、
間違った夫の態度をあらためて欲しい。

これでは宇宙は味方できません。
lgf01a201305160600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな凄腕カウンセラーも、本気でない人のアドバイスは
成果に繋がらない。と言われます。

心の底から夫婦の修復をして未来を築きたいと熱望している人
であることが第1です。

医者がどうしても治せない患者がいるそうです。

それは本気で治りたいと思っていない人です。
どうせ自分の病気は治らない、と限界をひいてしまいあきらめて
しまうのです。

そうなると医者もお手上げです。

特に長い慢性病の人などは、もう病気であることが
当たり前なのです。

長年、患っている人は健康体がどういう状態であるかを
忘却してしまうので病気の状態が正常値になってしまうことがあります。

そこから重い腰を上げることは本当に途方もないハードルです。

しかし、家族の励ましに支えられて本気で病気と闘う人は
ある日、奇跡を起します。

宇宙は私達が本気で「こうなりたい!」と
思わない限り、手を貸すことはできないのです。

さらに素直に自分の過ちを反省すること。
自分のことを一歩下がって見つめること。

「気付き」「はっとする心」

これが必要です。

親も子供が悪いことをしてもそれを悔いて反省していれば
もうそれ以上、子供を責めることはないでしょう。

心から反省している子供をさらに追い詰める!

宇宙もそんなことはしません。

この姿勢は文句なく宇宙が味方する姿勢と言えます。

どんどんひらめきがやってきて、引き寄せが起こります。

次第に依然とは違う流れができるのです。

宇宙のパワーを引き込んでいく。
これは人間がなせる最高の業なのです。

夫婦愛の法則メルマガ登録はココをクリック!←


人気ブログランキング人気ブログランキング人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

https://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=1474

PAGE TOP