居場所探しをする夫

男性の特性は自分の居場所探しをすることです。

これがほぼ100%、浮気や不倫のきっかけになっています。

女性は家庭はそのままそこが生活の場なのですが
男性は、家に自分の居場所があるか、ないかを
敏感に感じ取ります。

結婚した男性は、家族が自分をどうみているかを考えて行動します。

●自分が尊敬されているか
●何より自分が優先である
●すべてを受け入れてもらっている
●理解されている
●足を伸ばしてゆったりさせてもらえる

このような条件がない!と感じるとどんどん、彼は家から
遠のいてしまいます。

女性はこんなことを考える間もなく家に帰るのです。

その証拠に「帰宅恐怖症」は圧倒的に男性です。
女性にはあまり見受けられませんね。

男性はこの5つの要素が感じられないと
「ここは俺の居場所ではない」と判断します。

このことを知らない妻は、いつの間にかとても危険な
状態になっていることに気が付きません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

あなたの夫がどんなに優しくて物分りがいい人であっても
夫が家の中で本当にリラックスしているかどうか
家が癒しの場になっているかどうかを一度は
振り返る必要があります。

時には女性よりも男性はずっと繊細です。

家庭が彼にとって、居心地のいいものではない場合、
過去のトラウマが目を覚まして、妻を徹底して責める、あるいは
完全に引きこもるなど、抵抗することでしょう。

これが放置されると彼は行き場所探し、つまり他の
異性に安らぎを求めてしまうかもしれません。

ここからのやり直しはとても複雑で非常に労力を
要します。

閉じた心をムリにこじ開けることは不可能です。

まず男性の特性をよく知ること、さらに先ほどの5つの
条件に応えることを努力すること。

気が付いたときが行動するときなのです。

夫婦愛のメルマガ無料登録する

体験セッションの申し込みはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://www.fufuenman.com/wp-trackback.php?p=677

PAGE TOP