タグ「 夫の心理 」の記事

23件の投稿

夫がやたらにプライドが高くて頑固で。。。 とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。 私から言わせれば、プライドの高くない 男性なんて存在しません。 どんなに草食系のやさ男風の人でも、中味は プライドの塊なのです。 男性のプ …
カーリングというスポーツをご存知でしょうか? 選手がブラシのようなもので抵抗を 少なくし氷上の石を 滑りやすくしていくスポーツです。 このように子どもを過保護に安全に 育てる親をカーリングピアレンツと呼びます。 親が子ど …
夫がガラリと変わってしまった。 こういう悩みを持つ人はすごく多いのです。 長年、夫婦コンサルをやってきた私から言わせると むしろ結婚して変わらない男性のほうが少ないと 言えます。 ただし、残念なことに、どんどん扱いづらく …
男性は往々にして、今の自分は本来の自分じゃない。 もっとすごいことができるはずだ。 とひそかに自分の妄想に浸っている。   こんなことが多いのです。   次第に周りの現実と折り合うことができなくなって …
  男性は、一度、夫婦のこだわりを持つと かたくなになり、不機嫌になります。 ところが妻が一向に、変わらない様子をみると 自分はここにいてはいけない、と感じるのです。 そしてどんどん深刻になり、不安や恐怖で 夫 …
私のクライアントさんに「旦那さんはいつ帰宅するんですか?」 とお聞きすると、たいてい「夜中近くまで戻らない」 という人がとても多いのです。 仕事とは言え、そんな風に旦那さんの帰りが 遅くなる背景にはいろいろな事情があるの …
あなたが男性と女性の違いがわからないままでいることは とても危険です。 男性と女性は同じ人間ですが夫婦となると まったく違うカテゴリーに分けたほうが明快と言えるほどです。 同じ人間でありながら家庭をもつことになると男女は …
人間関係で誤解があるのは避けられません。 言葉の解釈一つの違いで双方の思いに誤解やズレが 起こることは、仕方のないことだと思います。 私の夫だから、妻だから、わかってもらえて当然、と 思ってかかるととんでもない期待外れの …
妻にミステリアスな部分がなくなると男性は急激に愛が冷めてしまう。 妻はこれを往々にして見逃すことがあります。 夫婦の倦怠期という言葉は女性にとってはごくあたりまえ、自然なことの ようですが、男性にとっては意外にも危機的な …
実は「離婚したい」という言葉は突然に出てくる言葉ではありません。 妻にとっては青天の霹靂だとしても、夫にとってはもう何年も前から 悩み続け、考え続けてきたことかもしれないのです。 今現在、あなたは以下のような夫の態度に苦 …
夫婦が崩壊している現代、その原因のひとつに男性の価値観の 低下が問題視されています。 昔と現代の最大の違い、それはマスメディアの弊害です。 現代は情報の渦の中にあって、そのことが人間の心の世界に 様々な刺激となって大きな …
夫婦円満のために必ず守るべきルールがあります。 それは男性は絶対的自由を欲しているので、それを侵害してはいけない。 というものです。 あなたがもし夫を変えよう、などと思ったとたん夫は防衛体制に入るかも しれません。 もし …
PAGE TOP